いずみ塾
0120-72-8655
いずみ塾

桃栗柿       松山【上田東】

2018年10月11日 21:00 by staff


テーマ:

皆さんこんにちは、上田東校のまっつんです。

まっつんの自宅の庭には1本の柿の木があります。

今年もたくさん実がなっていて、少しずつ色づいてくるのを見守りつつ、

柿の実を目当てにやってくる鳥と格闘することが毎日の日課になっています。

 

さて、柿といえば「桃栗3年柿8年」なんていうことわざがあります。

これは果樹を植えてから食べられる実がなるまでにそれなりの年月がかかることから、

何事も成就するまでには時間がかかるという意味があります。

また、しっかり努力した人は3年で1人前、少し努力をした人は8年で1人前、普通の人は9年で1人前、

努力しなかった人は18年たっても1人前になれないという意味もあるそうです。

これは勉強にも言えることで、テスト前日だけ勉強してもいい点数は取れませんよね?

3年といえば中・高校生にとっては学校生活すべてと同じなので、1日も無駄にはできませんね!

まっつんたちは、日々の授業・自習中・テスト勉強会など、いつでも応援しているので、

立派な果実を実らせられるように頑張っていきましょう!

 

ちなみにこのことわざには、続きがあります。

その続きも地域によって違うそうなので、興味があればぜひ調べてみてください。

 

【お問い合わせ】

TEL 0268-24-0543

担当:早川・松山

image1

 

 

 

 

上田東校, 東信エリア

成果を出す!いずみ塾の冬期講習