いずみ塾

父:「今がんばれば、この後はいくらでも遊べるんだぞ」は大嘘。【東進衛星予備校】

2021年4月30日 22:28 by kanri


テーマ:独り言

こんにちは。東進衛星予備校ブログ担当、鈴木です。

ゴールデンウィークに入ります!

緊急事態宣言も出てしまいましたので、外出自粛で過ごされる方もいるかと思いますが。

 

とはいえ大型連休。

ソーシャルディスタンスを保ちつつ。

行きたかった場所へ行く。

好きなだけ部屋でゴロゴロ。

日々の疲れをいやす…等々。

 

皆さま過ごされるかと思います。

ただ!

 

この「連休」に対して一石投じるのが今回のブログです。

 

我々は受験生を相手にしているわけなので、彼らにゴールデンウィークは存在しません。

 

今年は受験生だから、休みはなしか~。

 

これはある程度共感してもらえると思いますし、実際、高3生もこのように考えています。

 

この考えです。一石投じたいのは。

 

「今は」とか、

「受験生だから」とか、

「○○は××で当然」とか。

 

なにそれ?と。今回のブログはそんなとがった記事となります(笑)

 

そもそも大型連休なんて、人生に目標がある人間にはチャンスでしかない。

いつもより自分の熱中するものに時間を注げる、絶好の機会です。

 

そもそもゴールデンウィークなんてものは、赤の他人の誰かが決めたものですから。

長い歴史の中でたまたま国の休日が重なって、映画業界の人たちが映画館に来てほしいのでゴールデンウィークと名付けました。

 

これだけです。

 

休日が重なったのも、ゴールデンウィークなんて縁起よさそうな名前なのも、決めたのは他人です。

 

目的があるなら、周りの大人に流されず自分の好きなように時間を使いましょう。

受験生の皆さん、勉強してください。

予備校がこの連休に名前を付けるなら、

勉強、G(頑張る)W(ウィーク)です。

 

とはいえ、大人は休みます。

これは割と仕方がないことです。

 

うちの親はいつもゴロゴロしている。

 

と思う高校生もいるかもしれません。

ですが、社会を回す大人たちが一斉に休む機会はそうそうありません。同じ期間で休むことで、いつも会えない家族に会えたり、メリットがたくさんあります。

 

むしろ、家族のために働いて、家族のために生きているお父様お母様であるならば、家族との時間を過ごせるゴールデンウィークは幸せなものですし、人生の目的であると思います。

 

ですが。

 

「受験生だから、遊べない」

 

このゴールデンウィークに対する考え方は、不純極まりない。

人生に対する、冒涜であるとさえ考えます。

 

「受験生」という肩書がなければ、

「受験生は勉強しないといけない」という常識がなければ、行動できないのでしょうか。

 

あなたの目的は何ですか?

時間の使い方は、命の使い方です。

 

「受験生だから、」

「ゴールデンウィークだから、」

 

そんな他人任せの時間の使い方はやめましょう。

 

お父さんたちは家族を大切にしたいから、ゴールデンウィークに家族の時間を作ります。

映画業界は自分たちの映画の良さをもっと知ってもらうために、連休に名前を付けました。

 

あなたがゴールデンウィークじゃなくても勉強してきたのは、行きたい場所があったからのはずですね。

 

最後に、タイトル回収をして、ブログを締めましょう。

 

 

「今頑張れば、この後は頑張らなくていい」

 

こんなのウソです。

育児放棄とも言えます。

 

大学受験が終わったら、もっと大きな夢、自分のやりたいことへ突き進みましょうよ。

この後がんばらなくていいなんて、頑張っているお父さんから言われても。

 

連休中にこのブログを読んでくださる方がいれば、ブログ冥利に尽きます。

東進衛星予備校では勉強以外にもこういった、志であったり、コーチングであったり様々サポートさせていただく我々は担任がいます。

 

何かお困りのことがございましたら、是非お気軽にお近くの校舎にご連絡ください。

東進_上諏訪駅前校, 東進_飯田上郷校, 東進衛星予備校 伊那北駅前校, 東進衛星予備校 北長野校, 東進衛星予備校 長野大通り校, 東進衛星予備校 松本駅前校, 東進衛星予備校 篠ノ井駅前校