いずみ塾

長野県 東進衛星予備校 松本駅前校

無駄のないカリキュラムをご提案。一緒に志望校合格を。

自習室、150席の個人ブースを完備しています。現在の学力から志望校合格まで、無駄のないカリキュラムをご提案。「行ける大学」ではなく「行きたい大学」合格へ向け、一緒に頑張りましょう。

★校舎の特徴&PRポイント!!

  • 1.自習室、150席の個人ブースを完備
  • 2.毎日開校。1人ひとりの学習サイクルをサポート
  • 3.志望校合格まで無駄のないカリキュラムをご提案
  • 4.独自の学習システムで部活との両立も可能
  • 5.担任がスケジュール管理や日々のモチベーションアップも支えます
東進衛星予備校、松本駅前校は、2016年大学合格者多数!
  • 東進衛星予備校 松本駅前校02
  • 東進衛星予備校 松本駅前校03
  • 東進衛星予備校 松本駅前校04
  • 東進衛星予備校 松本駅前校05

東進衛星予備校 松本駅前校詳細情報

所在地:〒390-0811長野県松本市中央1丁目19-15 PARKビル3F
所要時間:松本駅から徒歩8分
電話番号:0263-36-6561
受付時間:月~金14:00~22:00、土日10:00~18:00
開校時間:月~金14:00~22:00、土10:00~22:00、日10:00~18:00
開校曜日:月~日
駐車場台数:なし
設置コース:

東進衛星予備校 松本駅前校詳細マップ

月間スケジュール

休講日  講習会

  • お近くのいずみ塾を探そう!
  • 校舎一覧はこちら

資料請求・各種お問合せはこちらから

いずみ塾の “夢・想い・目標”

長野県・山梨県に根差した学習塾として子供たちをサポート

  • いずみ塾の「小学部」
  • いずみ塾の「中学部」
  • いずみ塾の「高校部」

松本駅前校塾ブログ&お知らせ

最近投稿されたまとめ

早いものでもう年末ですね。

 

本年は誠にお世話になりました。本年も多くの方から支えていただき、年末を迎えることができました。

 

来年も東進衛星予備校を、よろしくお願いいたします。

 

今回は年末年始の開校時間についてお知らせです。

松本駅前校は年末年始も開校しておりますが、開校時間が普段と異なりますのでご注意ください。

 

松本駅前校 年末年始開校時間

12/29㈫~1/3㈰:10:00~18:00

 

来年も「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」という教育理念のもと、東進衛星予備校らしい指導をさせていただきます。

 

来年も引き続きよろしくお願いいたします。

 

それでは皆様、よい年末年始をお過ごしください。

受験生の皆様。もう少しです。今が最も点数が伸びる時期です。一緒に乗り越えましょう。

東進衛星予備校 松本駅前校

本日22時までのお申込み限定

2020年12月25日 15:02 by kanri

全国区の予備校は言います。

 

「受験勉強は、もうすでに始まっている。」

 

冬休みを寝正月で過ごすのか、

 

 

受験勉強のスタートを切るのか。

 

 

東進では最大5コマの授業を1/7(木)まで無料で受講することができる、冬期特別招待講習を実施しています。

 

 

冬期特別招待講習では、東進の授業のほかに、

 

受験で勝ち続ける東進のノウハウ情報無料で公開します。

 

冬期特別招待講習を受けられるのは本日申し込みの方のみ。

 

明日以降は2講座・1講座の申込のみとなります。

 

遠方に行くことのできない本年の冬。

 

東進では感染対策をしたうえで生徒をお待ちしています。

 

本日限りの冬期招待講習をご利用になりたい方は、下記URLから本日22:00までにお申し込みください。

お申込みはこちら:https://www.toshin.com/tokubetsu_shotai/

東進衛星予備校 松本駅前校

本日締め切り!

2020年12月18日 18:59 by kanri

なぜ、同じ高校の中でも学力の高い生徒とそうでない生徒がいるのでしょうか。

 

大事なことは、小さな成功体験です。

 

高1高2の今のうちに、苦手分野を克服することで、受験勉強の一歩を踏み出しませんか?

逆に言えば、その苦手単元をほおっておくと大変なことになります。

 

2020年の苦手は今年のうちにやり切って、2021年を迎えましょう!

 

東進では無料冬期特別招待講習を実施中です。

なんと本日迄のお申し込みで、2講座無料。

明日からは1講座でのお申込みのみとなります。

ご興味のある方はぜひ下記URLからお申し込みください。成功体験をつかみましょう!

https://www.toshin.com/tokubetsu_shotai/

東進衛星予備校 松本駅前校

 

像してみてください。

 

 

冬休みを寝正月で過ごすのか、

 

 

受験勉強のスタートを切るのか。

 

 

東進では3講座(最大15コマ)1/7(木)まで無料で受講することができる、冬期特別招待講習を実施しています。

 

 

 

3講座を受けられるのは本日申し込みの方のみ。

 

明日以降は2講座・1講座の申込のみとなります。

 

遠方に行くことのできない本年の冬。

 

東進では感染対策をしたうえで生徒をお待ちしています。

 

本日限りの3講座無料特典をご利用になりたい方は、下記URLから本日22:00までにお申し込みください。

お申込みはこちら:https://www.toshin.com/tokubetsu_shotai/

東進衛星予備校 松本駅前校

こんにちは!東進衛星予備校松本駅前校の鈴木です。

 

ついに松本では雪が降るようになりました…

 

寒さも刺さりますが、2020年も残りわずかという事実も刺さりますね。

 

もう12月に入り、もう少しで多くの学校が冬休みに入ります。

そこで、今回のブログでは冬休みの過ごし方について書いていきたいと思います。

受験生にとってはクリスマスも年末年始も今年はお預けになってしまいますが、節目は節目。

 

2020年にやり残したことがないようにしたいですね

冬休み期間で2020年の締めくくり、2021年最高のスタートするために、ぜひ最後までご覧ください。

 

受験生にとっては、最も誘惑の多い期間が「冬休み」でしょう。

 

答えは一つ。環境とメンタルを変えます。

 

まずは、

なるべく誘惑のない場所に行きます。

 

東進の開校時間はなるべく校舎にいるようにしてください。

家にいなければいけない生徒はなるべく自分の部屋にいて、間違ってもテレビなど見ないようにしましょう。

 

 

そして、大切なのはメンタルです。

冬休みの過ごし方で最も危険なのは、「今日くらいは休んでもいい」と考えることです。

 

「今くらい休んでもいい」

「今頑張れば、この先は遊んでいける」

 

これは嘘です。大人が言う完全なウソです。

多くの大人は、今くらい休んでもいいかもしれません。年末年始期間が明けたら、また日常が戻ってくるのですから。

しかし受験生には戻ってくる日常はありません。本番が来たら、その結果次第で全く別の新しい世界に飛び込むのです。

 

「今頑張れば遊んでいける」

これは余談ですが、これも嘘です。こんな詐欺情報商材のような文句を大人は子供たちを今頑張らせるために使います。

 

断じて違います。子供が与えられる試練は、成長するたびに大きくなっていくものだし、そうあるべきです。

今頑張って、この先もっと大きくなる試練に立ち向かえるようにする。これが正解です。

 

 

 

余談は終了として、本題です。

休むかやるか。

迷ったら「目的」を考えましょう。

 

 

年末年始に休む、あなたの目的は何ですか?

今まで勉強してきた、あなたの目的は何ですか?

 

誘惑とは、周りから差し出されるものよりも、自分で作り出しているもののほうが強くなります。

もし誘惑に負けそうになった時は、

「誘惑に負けて休んでしまう目的」と、「自分が受験勉強をする目的」を考えましょう。

 

「誘惑に負ける」のにも、自分で作り出した目的が存在します。

「受験勉強」に目的があることは自明でしょう。

 

そして、その二つを天秤にかけます。どちらが勝ったかで、あなたの冬休みの過ごし方が決まるでしょう。

 

 

人は目的を考えると、自分の選びたいと思っている選択肢を選び取りやすくなります。

 

 

「受験勉強の目的」を考えると、年末年始のお笑い特番などが、面白そうではあるものの、それを見るための目的が、自分には存在しないことが気づけます。

 

そこで、「誘惑に負ける目的」が勝る受験生は少数でしょう。

 

しかし、「誘惑に負ける目的」よりも「受験勉強の目的」が勝ったけれども、「単純に休む」という目的が「受験勉強」に勝ることはあります。

 

その時は、ぜひ心行くまで休みましょう。

あなたは休息を必要としています。

そしてその休息は決して誘惑に負けた結果ではないことを、「目的を天秤にかける」という行為で実感しているため、だらだら長時間SNSを見たりはしないでしょう。

あなたの休息は有意義なものになり、その後の勉強に集中することができるでしょう。

 

 

 

「受験勉強の目的」が勝ったら、あとは最後のスパートです。

年末年始に頑張った経験は、受験本番の自分を助けてくれます。

「世間が浮かれていても、私は努力していた」

この経験があなたを支えます。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。今回は冬休みの過ごし方について話を展開してみました。

ポイントは、「目的を考えて天秤にかけること」です。

 

あと1カ月余り、東進は全力で受験生を応援します。

いっしょに頑張っていきましょう。

東進衛星予備校 松本駅前校