いずみ塾
0120-72-8655
いずみ塾

長野県 東進衛星予備校 善光寺下校

多様なスペースを活用して志望校合格を。

個人ブース、自習スペース、フリースペース、目的に応じてすべての席を利用可能。息抜きも踏まえてメリハリのある勉強ができます。長野、長野西、清泉の生徒さんが多数在籍しています。学校帰りに毎日寄って勉強できます。

★校舎の特徴&PRポイント!!

  • 1.個人ブース、広い自習スペースを利用可能
  • 2.毎日開校。1人ひとりの学習サイクルをサポート
  • 3.長野、長野西、清泉の生徒さん多数在籍
  • 4.独自の学習システムで部活との両立も可能
  • 5.担任がスケジュール管理や日々のモチベーションアップも支えます
東進衛星予備校、善光寺下校は、2016年大学合格者多数!
  • 東進衛星予備校 善光寺下校02
  • 東進衛星予備校 善光寺下校03
  • 東進衛星予備校 善光寺下校04
  • 東進衛星予備校 善光寺下校05

東進衛星予備校 善光寺下校詳細情報

所在地:〒380-0816長野県長野市三輪田町1313
クイーンズ・ケービル4F
所要時間:善光寺下駅、権堂駅から徒歩5分
電話番号:026-217-6586
受付時間:平日15:00~21:00、土日祝11:00~19:00
開校時間:平日14:00~22:00、土祝9:00~22:00、日9:00~19:00
開校曜日:月〜日
駐車場台数:1台
設置コース:

いずみ塾 善光寺下校詳細マップ

月間スケジュール

休講日  講習会

  • お近くのいずみ塾を探そう!
  • 校舎一覧はこちら

資料請求・各種お問合せはこちらから

  • 個別指導塾の資料請求お申込み
  • いずみ塾の公開模試お申込み
  • いずみ塾の無料体験授業お申込み

いずみ塾の “夢・想い・目標”

長野県・山梨県に根差した学習塾として子供たちをサポート

  • いずみ塾の「小学部」
  • いずみ塾の「中学部」
  • いずみ塾の「高校部」

善光寺下校塾ブログ&お知らせ

最近投稿されたまとめ

皆さん、こんにちは!

東進衛星予備校善光寺下校の廣田です!

 

さて、2019年が明けてから10日経ちましたが、このブログを見ている皆さんは

2019年の抱負

決めましたか?また、決めた抱負の実現に向かって進めていますか?

目標や抱負を決めるのは難しい」と考える人もいるかもしれません。実は私もそうです笑

ただ、目標や抱負を決めるために知っておくべきことは、とてもシンプルです。

それは…

①今の自分の状況や姿

②未来の、なりたい自分・ありたい自分の状況や姿

この2点だけ!

「①から、②になるぞ!」で、立派な抱負の出来上がり。具体的どうやっていくかは、抱負を決めてから考えても遅くはありません。まずは、現状と、理想を考えてみてくださいね。

 

さて!高校生の皆さんは、勉強の抱負を立ててみませんか!

1月19日・1月20日は、センター試験です!!

この日、東進では、本番の試験と同じ問題を高0~高2生が挑戦する

「センター試験同日体験受験」を開催!

高0から高2までの、大学受験を志す皆さん!

ぜひ、自分の現状の確認に活用してください!

お申込みは、

①インターネットからはこちら!
②校舎へお電話→善光寺下校026ー217-6586

まで!挑戦をお待ちしています!

東進エリア, 東進衛星予備校 善光寺下校

残り時間を意識しよう 【東進衛星予備校 善光寺下校】廣田

2018年12月19日 22:01 by staff
テーマ:ブログ

 

みなさん、こんにちは!東進衛星予備校善光寺下校の廣田です!

今年もいよいよあと10日ちょっとですね。。。光陰矢のごとし。時間が経つのはとても速いです。

そんな年末の今日のブログでは「時間」について書きたいと思います。

今回、皆さんにお伝えしたいことは

★学力の差は、時間の差!

の1点です。よろしくお願いします!

 

タイトルは、それぞれの学年のセンター試験までの残り時間です。

東進でよく言われる言葉のひとつに「学力の差は、時間の差」という言葉があります。

学力は、才能の差ではなく、勉強に費やした時間量の差だ、という意味です。

成績は(その勉強方法が正しければ)、勉強時間が増えるほど上がっていきます。

つまり「自分の第一志望校に合格するために頑張る!」「自分の未来は、自分で決める!」と人よりはやく気持ちを決めて勉強を始めた人から合格可能性は上がっていくのではないでしょうか。

 

前のブログにも書きましたが、やはり「志望校」がある人は、強いです。

 

「志望校」とは「自分の生きたい未来の一部」なのです。

皆さんも「自分の生きたい未来」を考えて、志望校を決めて、人より早く勉強を始めてみませんか。

「志望校に合格する」ことを通して、「自分の人生は、自分の努力次第でどうとでもなる」と、そう感じてみませんか。

 

「学力の差は、時間の差」。受験生は、残された時間精一杯ラストスパート!

高1・高2生の皆さん。始めるなら、このブログを読んでくれた「今」じゃありませんか!?

私たち東進衛星予備校は、高校生のみなさんを心から応援します。

ぜひ、無料の冬期特別招待講習へ!最終締め切りは12/24です!

 

東進衛星予備校善光寺下校 026-217-6586

 

東進エリア, 東進衛星予備校 善光寺下校

行きたい大学に行こう! 【東進衛星予備校 善光寺下校】廣田

2018年12月13日 11:11 by staff
テーマ:お知らせ, ブログ

皆さん、こんにちは!

東進衛星予備校善光寺下校の廣田です。いよいよ本格的な冬に突入ですね…。

さて、今日は「東進で勉強して定期テストの成績が上がった生徒」の話です。

ここで皆さんに伝えたいのは

志望校を持つことの大切さ!

です。皆さんのお役に立てればうれしいです。

・・・

さて、その生徒は、ある公立高校に通う高校1年生です。

東進で4月から勉強していた生徒でしたが、特に数学が苦手。テストで点数が取れませんでした。

しかし、毎年夏ごろから、東進では「志望校」を、校舎全体で意識することにしています。

面談や、ふとした話の中でも「志望校きまったー?」「どんなことに興味がある?」など生徒の皆さんに聞いております。

その生徒は、最初はイメージだけで志望校を考えていたのですが、夏から秋にかけて、自分の好きな事ややりたいことを考えた結果「名古屋大学に行きたい!と思ったそうです。

行きたい大学が決まると、そのために必要な点数が決まります。気持ちも前向きになります。

その生徒は、まだまだ点数が足りないことを受け入れて、点数を伸ばすために勉強することに決めたそうです。

その第一歩として「塾にできる限り毎日来る」を、本当に実践!

家だと集中できないので、疲れていても、塾には来るだけ来て、勉強していました。

その結果、最近のテストの総合点数が50点アップ!数学は20点アップ!

今も、志望校合格に向けて、こつこつ頑張っております。

 

・・・ということで、今回は「志望校を決めて点数を上げた生徒」の話をお届けしました。

「志望校」を考えるのは難しいかもしれませんが、私たちが一緒に考えます!

興味を持った方はぜひ、東進の「冬期特別招待講習」にお申し込みください!

東進衛星予備校善光寺下校

電話:026-217-6586

東進エリア, 東進衛星予備校 善光寺下校

「続けること」の大切さとは 【東進衛星予備校善光寺下校】廣田

2018年12月8日 22:40 by staff
テーマ:お知らせ, ブログ

皆さん、こんにちは!東進衛星予備校善光寺下校の廣田です!

 

12月も3週目に入って、本格的に寒くなってきましたね。

温かい部屋で勉強しているとついつい眠くなってしまうもの…あえて少し寒い部屋で勉強すると、

意外に集中して勉強できるかもしれませんよ!

 

さて本日は、ある女子生徒と行なった面談のお話をしたいと思います。

その女子生徒は今年の夏に入学した生徒で、ほぼ毎日!のように校舎に来て勉強している生徒でした。

夏の入学の時点で模試の点数が芳しくなかったということもあってか、毎日頑張って受講を進めていた姿を私もよく目にしていました。

そんな彼女に先日、10月に実施した模試の返却面談を行いました。

結果、夏の入学時よりも点数を伸ばすことに成功!!

とくに数学ⅡBは大躍進で、入学時から20点以上点数をアップすることができました…!

そして何より、それだけ点数を伸ばすことができたという事実に彼女自身が一番喜び、驚いていました!(私も嬉しい!)

 

ここまでのお話で私から皆さんに伝えたいことは、「続けることの大切さ」です。

どうしてその女子生徒は模試の点数を伸ばすことができたのか…

その答えの一つが、勉強を続けたことなのではないでしょうか?

「継続は力なり」ということわざがありますが、勉強もまさに同じ!1日勉強しただけでは当然成績は上がりません。

毎日学校に行って、毎日授業を受けて、毎日復習することでようやく点数を伸ばすことができます。

英単語を毎日50語ずつ覚える、計算演習に毎日20問ずつ取り組む…

少しずつでも毎日勉強を続けることが成績アップの第一歩なのではないでしょうか?

 

最後に、東進衛星予備校では現在、冬期特別招待講習を実施中です!

志望校に合格するために、ライバルたちと差をつけたい高校生はぜひご参加を!!

12月11日までのお申込みで、何かいいことがあるかも!?

 

東進衛星予備校善光寺下校 TEL : 026-217-6586

東進衛星予備校 善光寺下校

東進のシステムとは【善光寺下校 廣田】

2018年11月17日 14:54 by kanri
テーマ:お知らせ, ブログ

こんにちは、東進衛星予備校善光寺下校校長の廣田です!

今日は、東進に通っている高校生と「合格指導面談」=月に一度程度行う、学習に関する相談のこと)をしたときの話を書きたいと思います。

その生徒は公立高校に通う男子生徒で、東進で数学を勉強しています。

東進は「映像授業」の予備校ですが、「映像授業で習ったことがきちんと身についているか」を確認するためのテスト(=修了判定テスト)を受けなければならないシステムになっています。

男子生徒は、数学の映像授業を受けて「修了判定テスト」に挑んだのですが、不合格になってしまいます。

復習をし、少し時間を空けてからテストに再び挑戦しますが、やはりダメ。

それでも、その生徒は諦めませんでした!テストに合格するため、満点を取るために諦めず、繰り返し挑戦しました。

そして、5回目の挑戦で、ついに「修了判定テスト」に合格したのでした。

・・・そんな話を、男子生徒から聞きました。私が「諦めずに繰り返していたら、何が変わったの?」と聞くと、

男子生徒は「繰り返し計算をしていたから、スピードが速くなった」とか「計算がより正確にできるようになった」とか、自分の成長を自信満々に教えてくれたのでした。

 

勉強の基本の一つは「反復練習と繰り返し」です。

何度も何度も何度も何度も、挑戦を繰り返すことによって、前にはできなかったことができるようになるのです

ブログを読んでくださる皆さんも、勉強で壁にぶつかっているのならば、その壁に繰り返し挑戦してみてください。いつかきっと乗り越えられますし、乗り越えた自分は、一回り成長しているハズですから!

 

そして、現在東進衛星予備校では「冬期特別招待講習」を実施中!

東進の映像授業や担任との学習相談をすることができます!一回り成長したい高校生は、ぜひご連絡を!

東進衛星予備校善光寺下校 ℡:026-214-6586

東進エリア, 東進衛星予備校 善光寺下校